記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混泳までの長い道のり

今回のコリンズは、冷凍ブラインだけでなく、人工餌まで餌付きました。
この手の魚は、白点病のシストを水槽から除去してしまわないと餌付きませんし、長期飼育が望めません。
なので、今回はかなり念入りに水処理を行いました。

ここまでは比較的簡単なのですが、ここから先が前回と前々回は失敗に終わりました(ToT)
コリンズ、シマ、スミレ、ニシキなどは、よく似た習性なので水槽に長期間居てよく慣れてしまったり、大きくて強かったりすると、新参者や弱そうな個体をやっつけちゃうようです。
うまく行ってる水槽もあるようですが、うちの以前のコリンズはゴルゴ13のように狙った獲物は必ず仕留めるヤツでした(ToT;)

まぁ、今回のコリンズもかなり元気で泳ぎ回ってますが、今回はシマの方が大きいので、そのまま混泳させるとやられちゃうだろうなぁ・・・

ってことで、今回は少しオツムを使いました(笑)


デッドロックを半分に分け、ホームセンターでネットと吸盤を買ってきて水槽を分割しました。
以前も考えたことがあるのですが、サンゴが多いとこのように出来ません。
水槽崩壊後のサンゴがまだ入っていないときだから出来ました。
どっちにしても、格好悪いレイアウトですが(笑)


シマを隔離槽から出すと、やはり威嚇してます。
お互いのテリトリーを認識してくれると嬉しいのですが。
このネットを外せるようになるのは、いったいいつ頃になるのかなぁ????(-"-)????
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

RSS Feeds

タグリスト:2015~

月別アーカイブ

プロフィール

uenv

Author:uenv
管理者:yiu(ゆう)

何かを作る(壊すとも言うw)のが好き

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。