記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

YA1用非安定化電源の平滑回路

YA1はYoshii9用のアンプです。いまのところチョークインプットで平滑しただけの非安定化電源で駆動しています。前回は、YA1用非安定化電源の平滑回路をチョークインプットにしたところまででずっと放置してました。(汗)チョークインプット型の平滑には、重いリプル電流でも振動しにくく漏洩磁束が少ないチョークインプット専用のチョークが必要です。電流は少ないが高い電圧が要求される真空管アンプでよく用いられる平滑回路で...

続きを読む

LUXMAN LXA-OT1のHPA化 (検討しただけ)

Xonar U7にヘッドフォン付けて聴いていましたが、この音は飽きますな。(爆)ひょっとしてヘッドフォンの選択に失敗したかと思いましたが(爆爆)、たしかこんな音ではないはずと思い(汗)、ほかにHPAになりそうなものはないかと周りを見渡すと、ステレオ誌の付録に付いてきたLUXMANのデジタルアンプが転がっています。(爆)LXA-OT1というものです。まだこんなもので聴くの?、と普通はそうなるでしょうが、これを使って遊んでみ...

続きを読む

秋の夜長はヘッドフォンで

いつもは自作ネタばかりですが(爆)、たまには既製品ネタもよいかと( ̄▽ ̄)V拙宅では、ヘッドフォンはSTAXのコンデンサ型(静電型)をずっと使ってきました。基本、解放型の平面駆動型が好みです。平面駆動型は分割振動や反射波が少ないため音の分解能や音像の解像感が優れているのですが、最近はダイナミック型でもあまり差を感じなくなってきました。STAXは中高音域の音の細かさに惹かれて愛用してきましたが、半面、低域はや...

続きを読む

やなさんのAK4497 DAC基板を試してみました

拙宅では、PCM1704U-Kの差動DACがリファレンスとなっています。このDAC基板の音は気に入ってますが、まったく不満がないわけではありません。それは多分、電源に起因すると思っています。これについては別途カキコすることにし、やはり最新のDACチップを含めていろんなDACの音も比較したいと思っていました。今回、やなさんから、旭化成エレクトロニクスのVERITA AK4497EQをデュアルモノ仕様で使用したDAC基板を頒布して頂きました...

続きを読む

RSS Feeds

タグリスト:2015~

プロフィール

uenv

Author:uenv
管理者:yiu(ゆう)

自作オデオと少しのカメラと山歩き、ちょっぴりのチャリが趣味ですw

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。