記事一覧

PCM1704 トランスIV

PCM1794のトランスIVはダブルの差動動作なので調整がやっかいでした。そこで、今回はPCM1704を使って再度トランスIVを試してみました。お気楽さん頒布のDAC基板です。PCM1704U-KとPMLCAPを使い、VccとVddの間にファインメットコアで作った200uH程度のインダクタをはさんでいます。この基板は結構散財しますが、もうPCM1704も手に入らないと思ったので昨年FN1242Aタンデム基板と同時に組みました。この基板も差動動作しますが、差動...

続きを読む

AとVを分ける その2

AとVを分けるのつづきです。2階の狭い書斎に移動したYoshii9ですが、聴ける環境にするため少しずつ改良を加えてみました。まずは3極プラグを刺せるように電源コンセントの変更です。オーディオ用というと超お高いのですが、ここには拘らないのでアメリカン電機の7110GDをチョイス。これにPANASONIC WF9531 ULアルミコンセントプレートがピッタリでした。amazonで1セット741円でした。これでアダプタを介さずに電源プラグが刺せるよ...

続きを読む

PCM1794 電源とIV変換 その2

PCM1794 電源とIV変換のつづきです。PCM1794 ×2基板まではそのままで、IV変換と差動合成をTLT1595とTLT1010で行ってみました。PCM1794のdatasheetによると帰還抵抗が750Ωで2V(127dB)になるとあります。一方、Mi-TakeさんのIV変換基板は820Ωとなっており、この場合は4.5V(129dB)になるとされています。TLT1595は巻き線比が1:2.5です。R2/R1=N2^2/N1^2なのでインピーダンス比は1:6.25になりますね。IV抵抗750Ωと820Ωは、二次...

続きを読む

PCM1794 電源とIV変換

久しぶりに違うDACを鳴らしてみました。Yoshii9を書斎(工作室)に移動させたので、ここだと基板等を拡げても嫁に怒られないので気が楽です(笑)Mi-takeさんのPCM1794 ×2基板とIV変換基板です。以前、これに平衡/不平衡基板をつけてN-50で聴いていました。N-50のデジタル回路を自作電源で壊してしまったので取り出していました。OPA627APでIV変換と差動合成しTLT1595でマッチングしてTVCに入れています。また、Mi-takeさんの電源では...

続きを読む

AとVを分ける

明けましておめでとうございます。ということで、前回のカキコのあと家の掃除が一段落ついたので大晦日のうちにAとVを分けるためにYoshii9を別の部屋に移動させることにしました。拙宅でYoshii9を置けそうなところは、和室と書斎しかありません。和室は書斎よりも部屋が広いのですが、FPの家の1階なので外壁に面した壁と畳の下はウレタンパネルになっており、あまりオーディオには向いていないのではと躊躇してました。また、書斎...

続きを読む

RSS Feeds

タグリスト:2015~

プロフィール

Author:uenv
管理者:yiu(ゆう)

自作オデオと少しのカメラと山歩き、ちょっぴりのチャリが趣味ですw

月別アーカイブ